週末からクリスマスの3連休の人も多かったことと思います。私は土日月の3連休は企画会議、講演会、セミナーで東京-大阪-新潟を飛び回っていました。おかげで大阪と新潟乃待ちで綺麗なイルミネーションシャワーを浴びることができました。
d0070361_1558790.jpg

さて、今日のテーマは2012年にスウェーデンの研究チームによって発表された、ビタミンD3が自閉症小児に対して継続的なビタミンD3をサプリメントで与えることによる、症状改善の効果についてです。この報告では約50%の自閉症小児を持つ親が、症状の明確な変化を感じていることが報告されました。
ビタミンD3が自閉症症状に関わる背景には・・
1、自閉症症状の背景にもなり、多くの自閉症患者で上昇することが報告されている炎症発症に関わるプロスタフランジンの合成及び作用を強力に押さえる作用
2、自閉症症状の原因の多くが、自己抗体二よる自己免疫疾患と考えられているが、自閉症小児では脳内に発現する自己抗体がいくつか確認報告されている。ぼうないで確認されており、自閉症症状に関わる自己抗体のいくつかの抗体価上昇の原因は、著しく低い数値のビタミンD3と何らかの因果関係乃存在が報告されている。
3、ビタミンD3は脳内の神経の機能に不可欠なたんぱく質やアミノ酸などの栄養群(ニューロトロフィン)の調達供給に不可欠な栄養素である
4、ビタミンD3は、グルタチオンをはじめとする脳内で抗酸化作用を示す酵素の合成を促進する


以上のような作用から、自閉症児にビタミンD3を継続投与させることは有効であると考えられ初めています。
by nutmed | 2013-12-24 16:30

最近、マスメディアでもよく取り上げられる「加齢性黄斑変性症(AMD)」ですが、ここ日本でも欧米並みに症状が現れる国民が増加しているそうです。加齢性という名前がついているように、50歳を過ぎたころから、網膜細胞のダメージによって、文字や線が歪んでみえるようになったり、視野がボケたり、異常に光がまぶしくなったりというような症状を伴います。最近では、網膜細胞の老化による自然の摂理的な中高齢者だけでなく、20代、30代の若年層にも黄斑変性症状が増加していると聞きます。この背景には、現代社会特有の、精神的なストレス、光の刺激による環境要因も関係しているものと推測されます。
今日の話題は、加齢性黄斑変性症の予防と改善に有効なカロテノイド成分を豊富に含み、強力な網膜細胞の酸化によるダメージの修復・予防作用を持った、皆さんの食生活環境にもなじみのある植物素材の紹介です。この素材はサフランです。サフランには非常に強力な抗酸化作用を持ったカロテノイドのクロシン(crocin)とクロセチン(crocetin)が豊富に含まれています。これらのカロテノイドの持つ抗ガンさようについての研究論文は以前から世界中で報告されてきました。
これらのカロテノイドが、虚血性網膜症と加齢性黄斑変性症の網膜細胞の酸化ダメージ修復による、視覚機能の回復と予防の効果について、最初に報告されたのは1999年でした。クロシンと聞いて、「血流改善」というキーワードを思い出した医師、薬剤師の人がいるのではないかと思いますが、サフランを黄斑変性症に適用する背景の1つが網膜の血流改善にあることは言うまでもありません。
その後、アメリカ、インド、オーストラリアをはじめ、世界中の研究者によってサフランの持つ網膜細胞ダメージの改善効果が報告されています。最近では2010年にイタリアの研究チームによって、3-12か月のサフランの投与によって、初期の加齢性黄斑変性症の症状改善に対して有効であることが報告されています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/20688744
どのくらいの量のサフランが適正量なのかについてですが、生のサフラン本体で考えると、2-3本程度を料理で使うことでも十分だと思います。
ただし、サフランと言えども過剰な摂取は、頭痛、吐き気、筋肉のけいれん、風邪様の症状などの副作用、またアルコールと一緒に大量のサフランを摂ることでこれらの副作用症状が憎悪することが報告されているので注意が必要です。
by nutmed | 2013-12-18 09:11

本スペシャルセールはすでに終了しております
昨年、今年と2回にわたってモニターを行い、多くのモニター参加者の方に実感をしていただきました、ニュージーランド産のケイ素高含有ミネラルウォーター「WellSpring」ですが、このたび輸入元の強力な協力をいただきまして、本ブログの購読者の皆様を対象に、破格のスペシャルセールをいたします。
d0070361_1329242.jpg


通常価格、24本入り1箱が、送料(全国一律)及び消費税込で¥4800
今回のセールに限り、3箱(72本)で送料(全国一律)及び消費税込で¥48001本当たり¥67になります。


お1人様の購入数量制限は一切ありませんので、お1人で何箱でもご購入いただけます。ただし、送料は1箱について750円を頂戴いたします。

お1人でのまとめ買いでも、ご友人との共同購入も、またショップや店舗を営業されている方でもご購入制限はありません。
在庫がなくなり次第、本セールは終了となりますが、今回は十分量を確保しているつもりですので、ご希望の方はお早めに申込下さい。
申込は以下のフォームでお願いいたします。申込を頂いた方には、輸入元から指定場所への発送をさせていただきます。発送は、商品代金(送料、消費税含む)を、指定口座にお振込確認後に発送いたします。
申込いただいた方には、代金のお振込口座の情報を返信いたします。

以下のフォームに必要事項をご記入の上、nutmed1@gmail.comまで送信ください。
なお、メールの件名は「ケイ素水購入希望」でお願いします。
--------------申込フォーム----------------------------------------------------------
お名前:
フリガナ:
郵便番号:
住所:
連絡先電話番号:
ご購入箱数: 
配達指定時間:
--------------------------------------------------------------------------------------
by nutmed | 2013-12-06 13:54

今年の6月に、山梨県のフフ山梨で開催しました「こころとからだゼミ」の2回目を、新惷の1月18-19日の土日に開催することになりました。霊峰富士を望む高原でのこころとからだのリフレッシュゼミです。ふるって参加ください。
今回のテーマは「からだとこころを芯から強くする「腸力アップトレーニング」~腸を整えて免疫力を高める~
腸には、からだを守る最大の免疫系が集まっています。さらに腸は「第二の脳」と呼ばれるほど神経細胞が集まり、ストレスの影響を受けやすい場所でもあります。この冬は、健康と美の要である腸の力をアップするさまざまな方法を学び、新しい1年をスタートさせていきましょう。

<スケジュール>
2014年1月18日(土)

11時30分   塩山駅集合
12時      ホテル着 チェックイン
13時     オプションプログラム(要予約) 
ホットストーンマッサージ 古屋先生
 一人60分8500円 ×2名限定

14時     塩山駅集合
14時30分  ホテル着 チェックイン 自律神経測定
15時~17時  講義 「腸の力を知る」佐藤先生
17時~18時  入浴 or  ホットストーンマッサージ(要予約)×1名限定
18時~20時  夕食
20時~21時  ワーク 「腸に効くセルフケアマッサージ」土屋先生

1月19日(日)
7時~8時    ワーク 「腸のためのヨガ」竹田先生
8時~9時 朝食
9時~10時   チェックアウト 自律神経測定
10時~11時   講義 「自律神経バランスを整えるストレスマネジメント」 春日
11時~12時   講義 「腸のために明日からできること」 佐藤先生
12時終了    昼食各自
13時30分   ホテルから塩山駅へ送迎
   
料金:1泊2日で21000円。土曜日日帰りですと、3150円です。
<ご予約>
保健農園ホテル フフ山梨  0553-35-4422
✉ info@fufuyamanashi.jp
by nutmed | 2013-12-02 15:00