人気ブログランキング | 話題のタグを見る

第634回 ジュース療法 白内障

昨日までの夏休みを終えて今日から平常活動に戻りました。
週末までの4日間は雨、曇そして晴天の北東北を大好きなバイクで満喫してきました。気分も体もとてもリフレッシュです。おいしい水、きれいな空気、そして緑豊かな風景に体がリセットされます。 仕事を離れ、そして仕事関係のコミュニケーションを離れ、趣味の同好の志が4日間をともに走ることで、頭の中にも神経回路の余裕が生まれ、体内に溜まった毒素もしっかりと排泄されていったようです。風光明媚な風景や土産話は今週末の週末歳時記で紹介したいと思います。

さて、今日はジュース療法の白内障についてです。
白内障は目のレンズが不透明に曇り視界が悪くなる症状です。加齢とともに症状が出やすくなりますが、糖尿病などの合併症や目や頭の物理的損傷、紫外線への暴露によってもおこることがありますが、このほかナトリウムとカリウムのアンバランスによっても発症します。最近では外科的治療技術と代替レンズ素材の進歩によって、日帰り手術でプラスティック製レンズの外科的交換によって症状の多くを改善することができます。

1、白内障の予防改善のための食事の注意点
・ホウレンソウ、ブロッコリなど緑黄色野菜を積極的に食べる
・ヒマワリの種、小麦胚芽を積極的に食べる
・ジャンクフードは避ける
・糖分、でんぷん質炭水化物は避ける
・常温で固まる油は避けオリーブオイルやグレープシードオイルを積極的に摂取する
・牛乳(乳製品)に含まれるラクトース(ガラクトース)を避ける

*白内障の栄養療法
・ビルベリー
ベリー果実のなかでもビルベリーには多くのアントシアニジンが含まれており白内障の予防改善には有効です。
・ケルセチン
バイオフラボノイドのケルセチンは強力な抗酸化作用があります。
・八味地黄丸(hachinmi-jiougan)
八味地黄丸は古くから日本と中国で使われている複合漢方薬の1つで、強力な抗酸化作用をもつアミノ酸代謝産物のグルタチオンの生産を向上させます。

2、白内障の予防改善に有効なニュートリション
・β-カロテン
・ビタミンB1
・ビタミンB2
・ビタミンC
・ビタミンE
・セレニウム
・銅
・マンガン
・亜鉛
・グルタチオン(システイン、メチオニン)
・N-アセチルシステイン
・α-リポ酸

3、白内障予防改善に有効なジュースレシピ
①アイズアイジュース
・アンディーブ(チコリ)の葉を3枚
・パセリを茎つきで5房
・小ぶりのニンジン3本
・セロリ2本
②ミネラルトバイオニックジュース
・ブロッコリ3房
・ニンニク1片
・トマト大1個
・小ぶりのニンジン2本
・ケールの葉2枚
・タマネギの皮の煎じ汁を30cc
(タマネギの皮の茶色の部分を70℃くらいの湯で30分ほど煎じに出した汁)


by nutmed | 2009-08-18 08:57