人気ブログランキング | 話題のタグを見る

第651回 ジュース療法 不眠症

今日の東京は朝から快晴です。 日ごとに吹く風もさわやかになってきました。

さて、今日はジュース療法の不眠症です。
不眠症の原因は様々ですが原因の50%くらいは精神的なものだと推測されます。
ストレス過剰、不安、情緒不安などがその原因ですが、その背景には住環境、仕事環境の変化、精神的にインパクトのあるイベントだけでなく、食事環境もその背景にあると考えられます。
また、薬(甲状腺治療薬、胃酸の抑制薬)やカフェイン、アルコールもその背景となります。
食事の環境で言えば、以前にしばらくテーマとして扱ったアミノ酸のトリプトファン(http://nutmed.exblog.jp/9781232)の不足も大きな背景にあげることができると思います。
最近不眠症をともなううつ症状の方が増えているそうで、睡眠導入剤や睡眠薬に依存傾向が強くなる方も少なくないようです。軽い不眠状態の場合、適度適量な運動をすることで比較的症状が改善されることも少なくありませんので、薬の厄介になる前に運動という選択肢は考えてみるといいでしょうね。

1、不眠症の予防改善のための食事の注意点
・食物に対するアレルギー反応を示さないように食材の偏りは避ける
・睡眠のリズムを乱す可能性があるので飲酒は適度にする
・睡眠の前に低血糖になることが睡眠に影響を与えるため、低血糖には注意
・カフェインの摂りすぎには注意

2、不眠症の予防改善のために有効なニュートリション
・マグネシウム
・カルシウム
・ビタミンB3
・ビタミンB6
・ビタミンB12
・葉酸
・イノシトール
・トリプトファン

3、不眠症の予防改善のためのジュースレシピ
①眠りの森のジュース(睡眠の3時間前に)
・レタスの葉5枚
・セロリ1本
・ライムまたはレモン1/4個
②カルマグジュース
・ケールの葉5枚
・パセリ3房
・小ぶりのニンジン2本
・ブロッコリ2房
・リンゴ(種は取る)1/2個
・レモン1/4個
③ソムニアシェイク(睡眠の1時間前に)
・ブルーベリー20g
・完熟バナナ1/2本
・豆乳30cc

by nutmed | 2009-09-16 09:06