人気ブログランキング | 話題のタグを見る

第T33回 催し物案内

今朝の日の出は午前5時を少し過ぎたころ。3か月前にはまだ暗かったこの時間が、今の季節はもう1日の始まりを告げる鳥たちが、新緑の葉の中、太陽の陽で毛づくろいをしています。
最近になってようやく、自分に最適な睡眠時間がどのくらいなのかがわかってきたようです。私の場合には6時間が最適な睡眠時間のようです。毎日、平均して午後10時には寝室の椅子に座って本を読み、1時間ほどして午後11時はベッドに入る生活をもう7年続けています。朝は目覚まし時計をかけずとも、ほぼ毎日5時前後には目が覚め、娘が目を覚ます午前5時30分ころまではベッドの中で軽いストレッチをして、血行を上げていきます。
ここ数年、週末もこの時間の起床は続いていて、下手に2度寝をしたり、1時間と言えども余計に寝てしまうと、その日の体調は1日思わしくありません。 周囲は、年齢だとか、歳をとったね、とか言ってますが、それも当たらずとも遠からず(笑)若い時に比べて物事をじっくりと、多方面から見ることができるようになったおかげで、やり残していたことが少しずつ見えてきて、逆に時間が経つことが惜しくなってきたのかもしれませんね。

さて、今日は私の中学、高校時代の同級生の個展のお知らせをさせていただきます。
このブログでも使わせてもらっている私のキャラクターイラストを描いてくれていて、最近では、先日からスタートした軽井沢FMのPLATINUMマガジンの私のコラムの挿絵をお願いしている、小河原智子画伯の個展です。
今回の個展は、GW連休の最中、場所も岐阜県美濃市にある「美濃和紙の里会館」で行われますので、お近くの方は是非足を運んでみてください。素人ながら私は彼女の似顔絵には、いつもメッセージ性を感じています。今回の個展は震災前から企画されていたようですが、展示される似顔絵を見ると、どれも励ましのメッセージを感じます。
第T33回 催し物案内_d0070361_659078.jpg

第T33回 催し物案内_d0070361_6594463.jpg

by nutmed | 2011-04-27 06:59