人気ブログランキング | 話題のタグを見る

第T60回 解毒について 最終回

第T60回 解毒について 最終回_d0070361_12511022.jpg 残念ながら、我家の紫陽花は植え替えをしたために、今年は鮮やかな緑の葉で我慢です。今日のような降りそうで降り切らない曇天の下で映える紫陽花が一番すきですね。最近、TVでレスベラトロールが話題になったそうで、栄養医学研究所にもレスベラトロールについての問い合わせが倍増しています。先日、奥秩父で採取してきた野草ハーブのメインがイタドリでしたが、このイタドリにはレスベラトロールがブドウの葉よりも豊富に含まれています。最近はアンチエイジングですっかり話題になってしまったレスベラトロールですが、私からのお勧めは、今の季節、近郊の野山へハイキングに行って、道端に生えているイタドリ採取して、足腰も鍛えるのが、一挙両得でしょうね!

さて、今日は解毒の最終回です。
今日紹介するのは、解毒昨日を備えた体の細胞組織の働きを、接間接的に向上させるために有効な素材の紹介です。

1、骨格組織機能サポート栄養素
以下の栄養素は骨格組織を構成し、骨格の働きを向上活性化させることによって解毒機能を持つ臓器を保護する
・カルシウム
・マグネシウム
・亜鉛
・ボロン
・アルギニン
・リジン
・プロリン

2、筋肉組織機能サポート栄養素

以下の栄養素は筋肉組織を構成し、筋肉の収縮を向上活性化させることによって腸の解毒機能を間接的にサポートする
・リジン  ・プロリン ・アルギニン  ・アラニン
・システイン   ・グリシン  ・セリン   ・バリン
・アスパラギン酸  ・ヒスチジン  ・ロイシン   ・チロシン
・グルタミン酸   ・フェニルアラニン   ・メチオニン

3、代謝機能サポート栄養素
以下の栄養素は消化器で栄養素としてのビタミン・ミネラルの吸収を正常に行うためにエネルギーの代謝を促進させ、解毒機能を間接的にサポートする
・セレニウム
・マグネシウム

4、循環機能サポート栄養素

以下の栄養素は血流を促進し、肝臓、腎臓での解毒機能を向上させる
・ビタミンE
・マグネシウム
・ビタミンB6

5、神経機能サポート栄養素
以下の栄養素は、神経系統に蓄積した重金属の排泄を促すとともに、神経の伝達物質の生産、刺激の伝導を向上させ、解毒機能を間接的にサポートする
・ビタミンB1  ・ビタミンB2  ・ナイアシン  ・ビタミンB6  ・ビタミンB5  
・ビタミンB12 ・葉酸  ・ビタミンC  ・システイン  ・メチオニン
・亜鉛  ・マグネシウム

6、免疫機能サポート栄養素
以下の栄養素は、強力な抗酸化作用を持ち、フリーラジカルによる酸化を抑制することで、細胞の解毒機能をサポートする
・ビタミンC  ・ビタミンE  ・セレニウム  ・グルタミン酸  ・システイン
・メチオニン

by nutmed | 2011-06-16 13:09