人気ブログランキング | 話題のタグを見る

第1189回 山羊の乳の石鹸

今日は朝から神尾記念病院で栄養カウンセリングですが、ここ神田淡路町は朝か暖かく、今にも桜が開花しそうな陽気です。しかし、夕方には雷を伴う雨だという予報が出ていますので、目まぐるしい天気の1日になりそうです。
最近山羊の乳の石鹸にはまっています(^ ^) キプロス島で栄養療法のクリニック開業している旧知のドクターから、ギリシャやドイツ、スイスのフォークレメディー(伝承療法)でニキビの治療には山羊の乳の石鹸が効果があるということで、送ってもらったのが一ヶ月ほど前です。
第1189回 山羊の乳の石鹸_d0070361_16331100.jpg

私はこの年でニキビともう縁がないので、人体実験では常連の我が家の娘にモルモットになってもらいました。彼女は20さいを超えてからも度々にきびで悩んできた経緯があり、テレビCMでお馴染みの「専門活動家」の3点セットも使って見たようですが、肌がカサカサに乾燥して全く合わなかった経験があります。そんな娘に山羊の乳の石鹸を渡した時には、山羊の乳特有の青臭さがほのかに香るので、多少躊躇はしていたようですが、実際に使って見て、3日も過ぎた頃には、「この石鹸、肌が乾燥しないし、ニキビが引いてきたよ」とのコメントをもらいました。早速、私がカウンセリングをしている女子高生でニキビに悩んでいるクライアントがいたので、この石鹸をプレゼントして使ってもらったところ、やはりはニキビの収まりがいいと言うことと、しっとりするという評価をもらいました。私自身の使用感から言うと、カミソリでひげを剃る時のシェービングクリーム代わりに使ってみたところ、剃った後のカサカサやヒリヒリ感がなくて、使用感はすこぶる良かったです(^ ^)
欧州では昔から山羊の乳の石鹸を始め、チーズなど山羊の乳の商品は沢山ありますが、日本では、少なくとも最近じゃあまりお見かけしませんね。山羊の乳にはビタミンAやDが豊富に含まれているだけでなく、牛乳のようにアレルギーの原因となり得る反応物質も非常に少ない素材なので、お勧めの素材ですね
by nutmed | 2012-03-28 15:18