第1191回 シーズナルデトックスその2

今日は朝から昨夜嵐が嘘のように晴れ上がり、穏やかな水曜日。朝から神尾記念病院の栄養カウンセリングに出ています。
d0070361_13581220.jpg

写真は神尾記念病院前の桜です。以前は12本ほどあった桜の木も高層ビル建設でわずか1本になりました。
さて、今日は前回に続いてシーズナルデトックスの2回目、今回は具体的な素材について紹介します。この時期のデトックスを促す素材として私がお勧めするのは、以下の素材です。
1、アスパラガス
2、セロリ
3、ニンニク
4、ブロッコリー
5、アボカド
これらの素材には、重金属や科学物質の排泄を促す作用の他、まいるどな利尿作用、特にアスパラガスとセロリには体内に滞留した浮腫みの原因のなる水分の排泄を促す作用があり、腎臓のリフレッシュに有効です。また、利尿作用によって、体内の水の移動が起こることで、血管壁の強化と血流量の増加により、肝臓の働きにもポジティブな影響をもたらしてくれます。これらの素材の摂取方法として私がお勧めする方法はジュースです。
1、モーニングデトックスジュース
アスパラガス(グリーン):中型サイズ3本
セロリ:葉付き1本
ブロッコリ:ひと塊りの1/4
リンゴ:1/2個
このジュースは就寝前には飲まない方がいいと思います。またトイレが気になる方、既にお薬で利尿剤を処方されている方は注意してください。
2、デトックスグリーンスプレッド
アボカド:完熟を1個
セロリ:葉付き1本
ニンニク:2片
ブロッコリ:ひと塊りの1/3
全ての素材をフードプロセッサまたはミキサーにかけてドロッとしたスプレッド状態にしたものをパンに塗ってオーブンでトーストしてもいいし、これにバルサミコ酢またはリンゴ酢を加えてサラダのドレッシングにしてもいいでしょう。
この他、最近日本でも入手できるようになった、セロリの種子を野菜サラダの上にかけてスプリングルとして使ってもいいですね。
これから夏に向けて皆さんも、シーズナルデトックス、ぜひ試してみてください。
by nutmed | 2012-04-04 14:00