セミナー告知 第2回「食で守る、食で治す」

昨年に引き続き、今年も農医連携ユニット・シンポジウム「食で守る、食で治す」の2回目セミナーが開催されます。シンポジストの多くは、私の友人知人ばかりです。
日本では、国民の健康管理の考え方の中に、まだまだ農業と医療の連携というコンセプトが少なすぎると思います。以前に私のブログでも究極の機能性食品としての低カリウムメロンを紹介していますが、健康を構築し維持するためのフィールドに、もっと農業従事者、農業関連産学が参画し、予防・未病を多画的に進めていくべきだと思っています。
d0070361_9393994.jpg

興味のある方は、ぜひ参加してみてください。


日時:2014年11月24日(月・祝) (13:30 開場)    14:00~16:30 シンポジウム    16:30~17:30 交流会(お食事と飲み物)場所:東京韓国YMCAアジア青少年センター(03-3233-0611) 
住所:101-0064 東京都千代田区猿楽町2-5-5
(JR水道橋駅徒 歩6分、御茶ノ水駅徒歩9分、地下鉄神保町駅徒歩7分)
http://www.ymcajapan.org/ayc/jp/
参加費:3000円 (交流会費を含む)・・・当日支払

■申込方法  
下記の事項をご記入の上、協会事務局宛、FAXまたはE-Mailで、お申込みください。
 FAX:03-6427-6781
E-Mail:info@agromedical.org 
お名前(ふりがな)
所属団体
メールアドレス
会員区分:一般・学術・企業・その他
by nutmed | 2014-11-12 09:56