第1375回 2015予防医療診断士養成講座のお知らせ

2014年夏に設立しました、一般社団法人「日本予防医療協会」が開催認定している「予防医療診断士」養成講座につきましては、以前にも紹介しました。この養成講座は私も3時間の講義を受け持っております。
予防、健康、医療、未病の担い手を養成する団体と講座は世の中にあまねく存在しますが、手前味噌な話ではありますが、この日本予防医療協会が開催している講座の講師は、予防医療の担い手を養成するための知識、経験が非常に豊富で、講座に酸化された方に、即日使える生きたノウハウを伝授するカリキュラムとして、数少ない団体ではないかと思います。
d0070361_1621691.jpg

その2015年最初の講座の開催が決定し、現在受講生の募集を案内しています。
当協会開催の講座の注目点は、医療従事者、または医療に関わる職域の方だけに限定した講座のカリキュラムで構成されているものではありません。
少子高齢社会という逃れようのない現実の中で、元気な高齢者の多い町づくりが豊かな高齢社会へのキーワードだと考え、国民1人1人が健やかで健康に人生を全うするための知識とノウハウを、専門用語ではなく、分かりやすく習得してもらえる講座です。
2014年9-10月に開催された講座を修了し、予防医療診断士の認定を受けた方の多くが、医療従事者、または医療に関わる職域の方ではなく、生命保険、金融に関わるライフプランナー、ファイナンシャルプランナーであったことも、この協会が目的とする方向性の1つだと思います。

予防医療に関心のある方、また、これから何か自己啓発のための講座受講を考えている方は、予防医療診断士養成講座の受講を考えてみてはいかがかと思います。

2015年解説講座の詳細はここにアクセスしてください。

もちろん私もアドバンスコースで3時間講義をします。
by nutmed | 2014-12-08 16:05