人気ブログランキング | 話題のタグを見る

第1411回 アーシング入浴のすすすめ

今日は以前にもここで紹介している「アーシング」、体内に蓄積したプラス電子の放電について、自宅で簡単(比較的・・)にできるアーシングの方法を紹介します。実際に、私の栄養療法カウンセリングにこられるクライアントの中で、皮膚の症状(アトピー性皮膚炎、酒渣)やうつ様症状、副腎疲労を持つ方々に、自宅でできるアーシングの方法を指導して継続してもらうことで、想像以上に改善がみられたケースは少なくありません。
準備するのはホームセンターの電気用品コーナーにあるような単線の電気コード、安全ピン、アルミホイルだけです。
単線の電気コードの長さは、脱衣場または室内洗濯機置き場の壁のコンセントにあるアースの取り出し口から風呂場の浴槽までの長さ+30cmほどが適当だと思います。
アルミホイルを30cmほど出して切り、幅5cmほどに折り曲げて重ね、短冊のようにします。次に短冊に折り曲げたアルミホイルの一方に安全ピンをさしとめます。単線電気コードのビニールを剥いて銅線をだし、アルミホイルにつけた案千ピンに巻き付けます。電気コードのもう一方の端も銅線を剥きだして、コンセントにあるアース摂りだし口に接続します。これで完成です。
第1411回 アーシング入浴のすすすめ_d0070361_934864.jpg

第1411回 アーシング入浴のすすすめ_d0070361_9353361.jpg

第1411回 アーシング入浴のすすすめ_d0070361_9361677.jpg

アルミホイルを油を入れた浴槽に入れてから入浴します。
第1411回 アーシング入浴のすすすめ_d0070361_9364855.jpg

第1411回 アーシング入浴のすすすめ_d0070361_9371013.jpg

我家でも半年前からこの入浴を継続していますが、入浴中のリラックスレベルが高い実感があり副交感神経が上昇していることを感じますし、入浴後の入眠が非常に早いです。秋になると温感生のじんましんで悩んでいたワイフも今年は症状が出ていません。 洗濯機置き場が近くになかったり、脱衣場の壁にアース取り出し口がない場合には、電気コードの一方に書類を挟むゼムクリップ等を漬けて、木造住宅でなければ風呂場の窓枠のアルミサッシに挟んでもいいでしょう。 1日2日で改善実感をするものではないので、しばらく継続して見ると実感できると思います。 なお、くれぐれも電気のコンセントに電気コードを差し込むことは危険なのでゼっていに行わないように注意してください。
by nutmed | 2015-10-28 09:37