カリフォルニアのアーバインに来ました

シアトルでの仕事を終え、昨日駆け足でカリフォルニアのアーバインに来ています。アーバインはロスの南東80kmほどのところにある街で、今は全米で最も土地の値上がり率が高いといわれるほど綺麗な街です。IT関連企業を中心として、カリフォルニア大学アーバイン校との産学関連企業も多く、日本企業の進出も少なくありません。
人口密度あたりのメルセデスの数は全米でもTOP3に入るそうで、洗練さらた街ではあるのですが、どことなくIT成金を想像させてしまいます。昨晩は一足先に日本からアーバインへ来ていた、健康食品会社の役員さんと一緒にシーフードレストランに行きました。本当はシアトルでシーフード三昧だったので、お肉・・と言いたいところだったんですが。
アーバインから東に10kmほど行ったTUSTINと言う街に、イカリングのフライとカニが絶品のレストランがあって、そこへ行ってきました。
アメリカ人はあまりイカを食べない人種なんですが、このフライだけは別のようです。この店の人気メニューであちこちのテーブルでイカリングが踊ってましたね。
さて、明日はいよいよ帰国です。今回の出張は本当に駆け足でしたが、実りのある仕事ができてよかったです。
帰国したら何を食べるか・・今は内緒です・・
by nutmed | 2006-06-16 22:31