人気ブログランキング | 話題のタグを見る

メタボリックシンドローム改善のための運動

昨晩の雨から一転して今朝はすがすがしい朝でしたね。
桜の花も昨晩の雨で全て散り去り、代わって緑鮮やかな若葉がグングンと育ち初めてます。これからの時期、朝の目覚めがよくなるように彩り鮮やかな花を植えてみるのもいいですよ。

さて、今日は昨日に続いてメタボリックシンドローム改善のために、オフィスでも簡単にできるエクササイズについて紹介しましょう。

少なくとも1週間に150分の運動を行うことを目標に無理なく実践してください。
継続してできる運動内容を進めることが大切です。皮下脂肪を低下させるための大切なポイントは、脂肪をエネルギー源としている赤筋(遅筋)を増やすことを考えた、ゆっくりとした全身有酸素運動ですので、ジムに行く時間がある場合にはバイク、スイミング、トレッドミルによる中速度のウォーキングが適していると思いますが、ジムに行く時間がなくて、でもエクササイズはしないといけないと考えている方には、オフィスに座りながらできる運動を紹介します。

①椅子を使った運動(5往復1セットを1日3-5回)
椅子に浅く座り、座面の後ろに両手をつき、両足を伸ばした状態で両手で体を支えるように腰を椅子からゆっくり持ち上げる。このときに頭の中で5つ数えながら息をすい腰を持ち上げ、5つ数えながら腰を椅子に戻す。

②机を使った運動(5往復1セットを1日3-5回)
机の前に椅子を置いて背筋を伸ばして座り、両手のひじから先を机の上に置く。
頭の中で5つ数えながら息をすい、両手で机を下へ押すようにしながら足をゆっくり持ち上げ、5つ数えながら戻す。

どうです?以外に簡単にでくすおですよね。ただし、継続ですよ、継続!
by nutmed | 2007-04-12 16:03