人気ブログランキング | 話題のタグを見る

むくみの解消について

皆さんはこの頃陽がすこしずつ延びてきていることを感じてますか?それもそのはずで昨年の12月22日の冬至から1日あたり2分づつほど陽が延びているそうです。忘れかけてた季節の移り変わりを感じることも必要ですね。

さて、今日は先日寄せられた佐賀県在住の女性からの問い合わせに公開回答してみようかと思います。
この女性の悩みはむくみでして、利用剤などの薬剤ではなくて食材でむくみの解消ができればという問い合わせでした。

むくみの解消
①そら豆
ビタミンが豊富で疲労感や食欲不振の解消に役立ちます。また、そら豆はカラダから余分な水分を取る作用があるのでむくみをとるのに効果があります。その他、血圧を下げる効果もあるので腎臓病の方には最適です。
②里いも
里いものヌメリのムチンは、体内でグルクロン酸という成分をつくり、腎臓や肝臓の機能を高める効果があります。里いもには100mg中、カリウムが640mg含まれています。カリウムの制限がある方は、小さく切ったり、ゆでこぼしをしましょう。
③あずき
あずきの外皮に含まれるサポニンには利尿効果があり、むくみを解消します。また、食物繊維も豊富なため、便秘にも効果があります。
④その他
■利尿効果があり、むくみに有効な食材・・・すいか、じゃがいも、とうがん、ハトムギ
■腎臓をじょうぶにする食材・・・ごぼう(炭水化物中のイヌリン)

私のアメリカの友人で、サウスダコタに住むチェロキーインディアンの末裔がいますが、彼は家族に伝承されたチェロキー族の伝承療法を継承していて、以前、日本でも多く見られる現代人に多い症状の改善に有効な素材を教えてもらったことがあります。その中にむくみを改善する素材としてキドニー豆とヤム芋がありました。日本でもそら豆と小豆は古くからむくみの改善のための素材として重宝されてきたことをご存知でしたか?
by nutmed | 2008-01-10 23:36