人気ブログランキング | 話題のタグを見る

第449回 閑話休題 東北へ行ってきました

昨晩は半ばあきらめていた日本ソフトボール女子チームが堂々の金メダル。それも長年の宿敵アメリカを下しての金で、中学高校とソフトボールでならしたワイフ、娘と大興奮の夜でした。

さて、今年も夏の休暇を利用して3回目となる東北へ、バイク仲間のおじさん、おばさんとツーリングに行ってきましたので少し紹介させてください。今年は下北半島まで足を延ばしてきました。生憎行程の80%は雨、それもかなりのドシャ降りの中でしたが、下北半島まで走った日は好天に恵まれました。
第449回 閑話休題 東北へ行ってきました_d0070361_9182713.jpg


圧巻は下北半島東端に位置する尻屋崎で、北海道までが見渡せます。ここには有名な「寒立馬(かんだちめ)」という放牧馬がいて、冬の寒さにも負けずにたくましく育っていました。
第449回 閑話休題 東北へ行ってきました_d0070361_9114557.jpg

遠くに見えるのが函館郊外の汐首岬です。

下北半島は核再処理を含め原子力関連の施設が多く点在していますが、最近では風力発電でも有名でして、半島のいたる丘の上には直径40m級の風車が点在していて、今にも丘の上から地球防衛軍のウルトラホーク2号が飛び出てきそうな風景です・・・
第449回 閑話休題 東北へ行ってきました_d0070361_9313885.jpg


「名物に旨いものあり!」で、地元の方に紹介いただいた魚介新鮮なドンブリを食べさせる食堂では、今までに見たこともないような「ウニ・イカ丼」を堪能しました。
第449回 閑話休題 東北へ行ってきました_d0070361_9205487.jpg

このドンブリ、ミョウバンで処理していない生のウニと、イカが丸ごと乗っています。

厳しい冬の寒さはあるでしょうが、こんなに車の往来が少なくて、空気がおいしく、水がおいしく、そしてストレスを感じることが少ない環境に生活していることで、道を行きかう人たち、特に高齢者の方はすこぶる元気ですね。
昔から日本人が実践してきた、旬な時に実る作物の恩恵を受け、自然に逆らわずに素直に受け入れる生活環境が、実は何よりの健康方法であることは多くの方は頭では理解しているはずなんですが、私を含めてなかなかそれが実行できない・・・
年に1回でもこんな環境に触れることでそれを忘れないようにする・・そんな気持ちもあってか、夏のツーリングは私にとっては大切な時間の過ごし方にもなりつつあります・・
by nutmed | 2008-08-22 09:29